HomeFAQSearchMemberlistUsergroupsRegisterLog in

Share | 
 

 SpeedBlade アイアンアリゾナ留学でポテンシャル開花

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
2014fan
Bitten


Number of posts : 36
Registration date : 2014-02-10

PostSubject: SpeedBlade アイアンアリゾナ留学でポテンシャル開花   Wed Jul 09, 2014 9:40 pm

 ケーシーは1988年にフィル・ミケルソンの母校アリゾナ州立大学に、ドナルドも同年シカゴのノース・ウェスタン大学に留学した。当時の米国学生リーグは彼らに加え、チャールズ・ハウエルIIIやトップ10マシーンのマット・クーチャー、2009年「全米オープン」優勝のルーカス・グローバーらが凌ぎを削っていた。その中でケーシーは常に最注目選手で、SpeedBlade アイアンミケルソンの後継者と期待されていた。学生リーグ通算6勝。ミケルソンやタイガー・ウッズが保持していた記録を破る劇的勝利もあった。

  アマチュア版欧米対抗戦「ウォーカー・カップ」で全勝し、彼ひとりで4ポイントを獲得。2001年「全英アマチュア選手権」2連覇を達成直後に大学を中退し、プロ転向を果たした。欧州ツアー出場わずか5試合で出場権を獲得し、センセーションを巻き起こした。ケーシーの応援に豪州に同行するなどタイトリスト714 CB アイアン デートを重ね、ケーシーは昨年7月に欧州ツアーの「アイルランドオープン」で2年半ぶりに逆転優勝を飾った。最終日は激しい風雨だったが、天気が回復し、陽が射し始めると同時にケーシーのチャージが始まった。私生活でもこの優勝のような逆転劇。昨年末に婚約、今年4月には米国の永住権を申請するなど、公私ともに第二幕をスタートし、今度こそ素晴らしい未来をと、固い決意で挑んでいる。
Back to top Go down
View user profile
 
SpeedBlade アイアンアリゾナ留学でポテンシャル開花
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
Twilighters :: THE SERIES :: Eclipse-
Jump to: