HomeFAQSearchMemberlistUsergroupsRegisterLog in

Share | 
 

 バーナー2.0アイアンヘッドが 腕と手の動きに対して

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
museyon
Bitten


Number of posts : 18
Registration date : 2013-10-12

PostSubject: バーナー2.0アイアンヘッドが 腕と手の動きに対して   Mon Dec 09, 2013 10:39 pm

一人ひとりの体のつくり、柔軟性、関節の可動域などは異なるから、これがベストというトップの形がある訳ではないが、ベンホーガンが強調したように、右肘はなるべく地面を指し、バーナー2.0アイアントップでは左右の肘が近くなるよう 腕を動かすことがポイントだと言われている。つまり、右の前腕がなるべく垂直に近い形になって 右 イラストの赤と青の点が近くなれば良いのだが、その形が トップで出来ている アマチュアゴルファーは少ない。

この形が出来れば、肩、腕、クラブヘッドの動きのベクトルを 一致させつつも、ゴルフクラブ 人気ヘッドを望ましいアングルからインパクトゾーンに入れ、絶妙なタイミングで クラブを リリースさせることが出来るのである。つまり、右肩、右腕、クラブヘッドが全てインサイドから ヒッティングゾーンに入ってくるから、ボディーターンのパワーを 無駄なく利用できると言うこと。
Back to top Go down
View user profile
 
バーナー2.0アイアンヘッドが 腕と手の動きに対して
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
Twilighters :: THE SERIES :: Breaking Dawn-
Jump to: