HomeFAQSearchMemberlistUsergroupsRegisterLog in

Share | 
 

 タイトリスト ドライバー 913d3できるという特徴もある

Go down 
AuthorMessage
aoyoue
Bitten


Number of posts : 108
Registration date : 2012-12-24

PostSubject: タイトリスト ドライバー 913d3できるという特徴もある   Tue Nov 19, 2013 10:48 pm

右肘を脇腹から離さないようにバック・スイングをしても ボールを打つことは出来るが、クラブを ピックアップするような形になって スイングの弧が小さくなるから 力強いボールを打つには適さない打ち方だ。

従って、右肘を 体から離さないでクラブを振る打ち方は ゴルフの入門書や教科書などでは あまり 紹介されることのないものである。しかし、コンパクトなスイングでボールを クリーンに打ち易く、また、パワーを殺し易い打ち方だから 逆に 短い距離のショット、例えば、タイトリスト 913 d3 ドライバーウェッジのコントロール・ショットなどには極めて適したテクニックなのだ。

両肘が体から離れないようにスイングをする練習法として、タオルをわきの下に挟んでスイングするという方法があるが、石川遼選手も 試合前の練習に良く取り入れているもので、以下のようなイメージでショットをするものである。タイトリスト 913 d3 ドライバー両肘、特に、右肘を脇腹から離さないという打ち方には 1) スイングの弧が小さくなる、2) ダウンブローのスイングになる、3) 手打ちにならないタイトリストcb712、などという特徴がある。

スイングを通じて 体と右腕の位置関係があまり変わらないから、スイングの軌道が安定し、毎回タイトリスト 913 d3 同じようにクラブを振り易いこと、そして、ダウンブローのスイングだから 比較的スピンの利いた低い弾道のボールを打つことができるという特徴もある。
Back to top Go down
View user profile
 
タイトリスト ドライバー 913d3できるという特徴もある
Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
Twilighters :: THE SERIES :: New Moon-
Jump to: