HomeFAQSearchMemberlistUsergroupsRegisterLog in

Share | 
 

 ゼクシオmp700アイアン軌道で打つ必要がある訳

Go down 
AuthorMessage
aoyoue
Bitten


Number of posts : 108
Registration date : 2012-12-24

PostSubject: ゼクシオmp700アイアン軌道で打つ必要がある訳   Thu Oct 24, 2013 10:50 pm

そうしたショットでも ミスの可能性が低くなるプレーの仕方について解説する。

まず、覚えるべき基本はどのような傾斜のライであっても斜面に対してなるべく垂直に立ち、ボールをスタンスの中央に置いて打つと言う原則である。加えて、ゼクシオmp700アイアン知っておきたい理屈、テクニック、コース・マネジメント上の注意点は以下の通りである。打ち下ろしのホールで遭遇することが多いのがダウンヒル、即ち、左下がりのライだ。

他のどのライよりも難しいものであるタイトリストcb712 。そんなライからのショットで 普通のスイングをしたらライの傾斜に対して クラブヘッドが上から落ちてこないスイング軌道になるから クラブヘッドは ボールの手前に当たり易くなり、xxio7 アイアンそれを嫌えば トップし易い状態になってしまう難しさがある。従って、(2) のように 少しでも ダウンブローなスイング軌道で打つ必要がある訳だ。

こうしたケースでは ただ傾斜に逆らわずに立つだけでなくMP700アイアン、傾斜の程度に合わせて オープン・スタンスに立ち、肩が傾斜に対してなるべく平行になるように (左下がりに) 構えるべきである。
Back to top Go down
View user profile
 
ゼクシオmp700アイアン軌道で打つ必要がある訳
Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
Twilighters :: THE SERIES :: Twilight-
Jump to: