HomeFAQSearchMemberlistUsergroupsRegisterLog in

Share | 
 

 ロケットボールズ ステージ2 ドライバー設けているケースが一般的だ

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
buygolf
Bitten


Number of posts : 15
Registration date : 2013-06-06

PostSubject: ロケットボールズ ステージ2 ドライバー設けているケースが一般的だ   Sun Jun 23, 2013 11:13 pm

 グリーン上で ほぼ同時にパットをしてしまった場合は、後から打つべき人は、ボールが当たる、当たらないに拘わらず 2打罰で、ボールが止まった所からプレーを続行することになる。

一方、正しい順番でプレーをした人は、無罰であるが、ボールが当たらなければ、プレーをそ のまま続行するが、ボールが当たった場合は その結果の如何を問わずそのストロークを取り消しとし リプレーすることになる。なお、ロケットボールズ ステージ2 ドライバー基本的に、障害物によってボールの方向が変えられ場合は 局外者の場合同様 ラブオブザグリーンで 救済はないが、コースの上を通る電線などに関しては、ローカルルールで リプレーの救済を設けているケースが一般的だ。

 因みに、ラブ オブ グリーン (Rub of the green) とは 「動いている球が 局外者により偶然に方向を変えられたり 止められた場合をいう」 日本語のルールブックには解説されている。しかし、本来 rub には phisical hump (物理的なこぶ)とか obstarcle (障害)rbz ステージ2 ドライバーというような意味があり rub of the green と言った場合は グリーンの上にある (小さくて気づかないような) 出っ張りや窪みのようなものという意味で、この解説はルールブック上で使われている (極めて限定的な) ラブ オブ グリーン の翻訳的なものである。

本来は、ボールを思わぬ方向に転がして、入ると思ったボールが外れてしまうような 「運」 というような意味で良く使われるフレーズである。不運という意味合いで (ゴルフ以外のスポーツでも) 良く使われるフレーズだが、幸運なケースにも 時には 使われる言葉でもある。
Back to top Go down
View user profile
 
ロケットボールズ ステージ2 ドライバー設けているケースが一般的だ
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
Twilighters :: TWILIGHTERS FORUM :: Forum Discussion-
Jump to: