HomeFAQSearchMemberlistUsergroupsRegisterLog in

Share | 
 

  rbz ドライバー多くの場合あるからな

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
Irisales
Bitten


Number of posts : 14
Registration date : 2013-01-19

PostSubject: rbz ドライバー多くの場合あるからな   Fri Mar 01, 2013 9:42 pm

バックスイングするとき、あまりに内側(イン)に引きすぎてしまう人をよく見かけます。冷静に考えてみて下さい。わざわざインに引かなくても体が中心のスイングと考えれば、激安ゴルフクラブ自然にインに引けるはずなんです。しかし、オーバーアクションしてしまいます。これは、スライスの原因がrbz ドライバーアウトサイドインということが多くの場合あるからなのですが、バックスイングでインに引ひきすぎたクラブは結果的にアウトから出やすくなります。

思った結果と全く反対の現象が起きてしまいます。スライスを直そうとしてそれ以上の ロケットボールズ ドライバーどスライスという結果です。するとどうでしょう。もっとインに引きたくなります。悪循環です。詳しくはダウンスイングのときにお話します。よくレッスン書で、「テークバックの初期は30センチ真っ直ぐ後ろに引くこと」とよく言われています。これは、rbz アイアンインに引き過ぎないようにという注意です。

30センチの距離を引くと考えた場合、手だけでバックスイングしたのでは真っ直ぐ引くことは困難です。体とグリップをリンクしてしっかりとロケットボールズ アイアン回すことができなければ真っ直ぐ引くことはできないわけで、手打ちスイングの防止にもつながります。アドレスで作った三角形をテークバック初期は大切にしながら行ないましょう。三角形を保つということは、肩幅内からグリップが外れないことになります。これは、トップまでクラブをあげるとき、多少、右の肘が曲がることになりますが、アドレスで作った三角形のふところの広さをできるだけ維持できます。
Back to top Go down
View user profile
 
rbz ドライバー多くの場合あるからな
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
Twilighters :: THE SERIES :: Eclipse-
Jump to: